試写室でこれから公開される新作映画を見ている筆者たちによる批評を掲載。時には辛口の、時には思いやりのコメントをお楽しみ下さい。 福岡アジア映画祭の上映案内も掲載


by faff
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

家族とも自分の人生もうまくいなかない…。現代人にもありがちなこんな悩みを18世紀、偉大な文豪ゲーテも体験していたなんて…。ゲーテが若き時期にはこんな感じで『若きウェルテルの悩み』を生み出したのだろう。エンターテインメントに映画化したこの作品を見ながら、天才も人の子だと、なんだか親近感が持ててしまうユニークな構成だ。若きゲーテは裕福な出身で、学生の頃から詩や戯曲を書いては、作家になる夢を捨てず出版社に送っていたが不採用が続く。ついに父親の怒りにふれ、父親と同じ法律家の道を歩むため、田舎で実習生として働くことに…。ところが、そこで出会った運命の女性、シャルロッテと恋に落ちてしまう。しかし彼女は大家族を抱える、落ちぶれた家の長女であり、家族を助けるために、ゲーテの上司と婚約してしまいます。結ばれない恋に失意に落ちた頃、追いうちをかけるように人妻との恋に破れた親友が自殺。さらにゲーテは恋仇と決闘もし、獄中の人となってしまうとけっこう波乱万丈。このどん底の時に、自殺した不運な同僚の苦悩に自分の思いを重ね、書き綴ったのが名作『若きウェルテルの悩み』。そして、それが出版されて作家として脚光を浴び…。
 ドイツの1700年代というまだ若者にとって窮屈な時代の中で、熱く切ない恋に落ちてしまった若者のの、生き生きと美しくストイックな生き方。これを見るだけで同調して、若さを取り戻せる気がしてきた。(スコープ・105分・11年10月29日)
[PR]
by faff | 2011-07-26 18:19 | 映画
 日本ではまだ馴染みの薄いイースター(キリストの復活を祝う祭)ですが、キリスト教の国々では、春を呼ぶ年間行事として愛されています。その時、クリスマスのように子供たちにカラフルな卵やキャンディーがプレゼントされます。それもちょっと隠れたところに置かれ、それを子供たちが見つけるというゲーム感覚の楽しい祭でもあります。そんなお楽しみの卵を作り、運ぶのがサンタならぬウサギと言われ、この物語はその卵作りの本拠地が南のイースター島にあり、跡継ぎのウサギ王子が自分の夢を果たすため島から抜け出したため、大変な騒動になるというファンタジックなアニメです。そこで、ウサギ王子イービーが主人公なのですが、物語には本当に自分のやりたいことが見つけられずにいる人間社会の青年も登場し、それぞれの生き方を対比させ、大人も子どもも楽しめる物語構成になっています。しかもイービーや、次なる王の座を狙う悪玉ヒヨコのカルロスの、触ってみたい、まるで本物のような毛並みや目の奥行きの輝きには脱帽もの。まるで画面全体が実写のような驚異の完成度です。この人間とアニメという従来までの感覚を忘れさせてしまうほど精密な合成技術が、どっぷりと想像豊かな世界に浸らせてくれます。(ヴィスタ・95分・11年8月19日)
[PR]
by faff | 2011-07-20 18:17 | 映画
1969年、アポロ11号が始めて人類初の月面着陸に成功。しかし、その裏側には、アメリカ政府がひた隠していた驚愕の事実があった。それは、トランスフォーマーたちの地球侵略の足がかりとなる巨大な宇宙船が不時着していたのだ。それから40年が経ち、ディセプティコンの侵略を防いだサムも大学を卒業し、新しい恋人と平穏な日々を過ごしていた。しかし、ディセプティコンたちは、オートポッドが持っているある秘密の遺物を探し始めていた。シリーズ第3作は、3Dでエンターテインメント性を一気に倍増!トランスフォーマーたちの変身やバトル・シーンが飛び出してくる!(スコープ・3D・154分・11年7月29日)
[PR]
by faff | 2011-07-19 18:16 | 映画
ピストン・カップ4連覇を成し遂げて帰ってきた天才レーサー、マックィーンの次なる挑戦は、ワールド・グランプリ。彼は、初めて、親友のメーターをツアーに誘う。第1戦の開催地は、日本。歌舞伎や相撲を見物し、大興奮のメーターだったが、初戦で、過った指示を出してしまったメーターに、マックィーンは大激怒。二人の絆にピンチが訪れるが、…。今回の主役は、田舎から出てきたおんぼろレッカー車のメーター。彼がいかに、舞い上がり、落ち込み、そして再び、復活していくのか、という再生の物語。そういう意味では、大人向けのストーリーかも。「トイ・ストーリー3」のその後を描いた短編「ハワイアン・バケーション」も必見!(スコープ・3D・短編を合わせて114分・11年7月30日)
[PR]
by faff | 2011-07-15 17:16 | 映画
いよいよシリーズ完結編。Part1のラストシーンで、ダンブルドアの棺からニワトコの杖を手に入れたヴォルデモート卿。こうなってしまったら、ハリーに勝ち目はないのか!?魔法魔術学校に帰ってきたハリーたちは、7つの分霊箱のうち、残る3つを破壊して、ヴォルデモートとの最後の闘いに挑む。Part1では、旅に出た3人だったが、今回は、懐かしのホグワーツに帰ってきて、これまで舞台となってきた場所や、これまで登場してきた人々が次々と現れる。最終作に相応しい賑わいだ。そして、ヴォルデモートとの宿命の対決が決着する。10年間、見続けてきたシリーズが終わるとなると万感の思いが込み上げてくる。(スコープ・130分・11年7月15日)
[PR]
by faff | 2011-07-13 17:16 | 映画

グランプリ

第25回 福岡アジア映画祭のグランプリは「ハローゴースト」に決定しました
b0130862_1747585.jpg


盛況のうちに、第25回福岡アジア映画祭2011終了。福岡グランプリに輝いたのは、韓国映画「ハロー・ゴースト」Hello Ghostに決定!「本当によく出来たシナリオで、それを巧みな演出で、見事にまとめあげ、観客を感動させてくれました」と審査員の志水教授。そして、「1回見るだけではなくて、何回も見たい傑作!昨日の深夜、パリのお母さんに電話して、10分以上、この映画について話しました。」と審査員のセバスティアン・プロー。それを聞いて、キム・ヨンタク監督の喜びもひとしおでした。
[PR]
by faff | 2011-07-10 17:41 | 上映会
幼い息子ルークと共に幸せな生活をおくっていたブレナン一家に突然踏み込んでくる警察。そして、殺人の容疑で逮捕される妻ララ。夫のジョンは、何とか、無実を証明しようとするが、裁判では、有罪が確定し、妻は、刑務所に送還されてしまう。さらに、控訴も棄却され、ララは絶望のどん底に突き落とされてしまう。そこで、ジョンは、ある決意をする。それは、脱獄というとんでもない計画だった。2008年のフランス映画「すべて彼女のために」のハリウッド・リメイクだが、「クラッシュ」のポール・ハギス監督とラッセル・クロウ主演で、ビッグバジェットの大作に生まれ変わった。(スコープ・134分・11年9月23日)
[PR]
by faff | 2011-07-05 17:15 | 映画