試写室でこれから公開される新作映画を見ている筆者たちによる批評を掲載。時には辛口の、時には思いやりのコメントをお楽しみ下さい。 福岡アジア映画祭の上映案内も掲載


by faff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「少林サッカー」のチャウ・シンチーがプロデュースする
日本版「少林サッカー」。047.gif
中国で修行をしていた凛が日本に帰ってくると、
祖父の道場は廃虚となっていた。
何とか道場を復活させようとする凛は、ミンミンの誘いで、
大学のラクロス部の助っ人になる。
最初はほかのメンバーのことを考えることができずに
浮いてしまう凛だったが、次第にチームワークも出来るようになってくる。
ところが、そんな凛を黒い影が狙ってくる。
スーパー・スポ根ものというよりは、精神論的な部分が多く、
そこがこれまでの日本映画と違うところか?
仲村トオルは、最近なぜか、こんな悪役が多い028.gif
(スコープ・107分・08年4月26日公開)
[PR]
by faff | 2008-03-28 18:16

砂時計 Sands' Chronicle

離婚で母親の故郷、島根にやってきた14歳の女子中学生・杏。
近所に住む同い年の大悟や藤、藤の妹の椎香らと仲良くなり、田舎での生活にも
慣れてきた頃、ある出来事が杏の気持ちを打ち砕く。そして、大好きな大悟との別れ。
10年後、久しぶりに再会する二人。杏の心の中に、高校時代の思い出が
甦ってくるのだった。600万部を越すベストセラーの原作コミックから、
07年のテレビドラマを経ての映画化だが、原作がかなりボリュームのあるものなので、
2時間にまとめるには、もう少し削き落とし、その分描き込む部分が必要だった。
(ヴィスタ・121分・08年4月26日)
[PR]
by faff | 2008-03-27 23:01
 今年7月4日からの「第22回福岡アジア映画祭2008」で
上映する作品を選定するため、3月17日香港国際映画祭へ
 そして、3月25日(火)無事、香港から帰国。029.gif
 香港では、“アジア・フィルム・アワード”の授賞式&パーティーで、
イ・チャンドン監督やソン・ガンホ、チョン・ドヨン、侯孝賢(ホウ・シャオシエン)監督、
オ・ジュンワンプロデューサー、トニー・レオンなど多くの映画人に会いました。
 詳細はアジア映画通信に掲載します。

060.gifアジア映画祭のHPもご覧ください。
[PR]
by faff | 2008-03-25 18:06
 幼い頃に毋を亡くした小学生のディッキーは、父親ティーと二人でバラックのようなボロ家に暮らしている。
“貧しくても一生懸命に勉強すれば尊敬される”がモットーの父親は、朝から晩までディッキーのために働きづめだ。
そんなティーがある夜、ゴミ捨て場で緑の物体を見つけ、ディッキーにあげる。
学校に緑の物体を持っていったディッキーは、それが新しいおもちゃ“ミラクル7号”だとウソをついてしまう。
しかし、ミラクル7号は、ディッキーが期待しているようなスーパーおもちゃではなかった。
まるで「ET」のようなストーリーだが、そこはチャウ・シンチーのしたたかさで、香港版に換骨奪胎したハートフルな展開を見せてくれる。
余談だが直後に行った香港でCJ7ぬいぐるみを探しまくった末3種類ゲット024.gif
(スコープ・88分・08年6月28日公開)
[PR]
by faff | 2008-03-14 17:18
今にも生まれそうな大きなお腹をした妻を同級生の神野に宜しくと言って、会社に出ていった木村が失踪する。
そして、横浜のホテルで女との密会を写真に撮られてしまう。
木村の会社の上司は、アダルトショップをやっている
怪しい探偵に木村の行方を探させる。
探偵は、神野の学校へ行き、なぜか神野も探偵と共に木村を探すことに、…。
GPSケータイ電話やパソコンなどの最新機器を駆使する探偵。
でも、ホテルやビルの監視カメラのビデオは、あんなに簡単に手に入るのか?
仕掛けたっぷりで、かなり練り込まれた内容でハイレベルな構成のシナリオだ。
佐々木蔵之介の探偵、大泉洋の先生の凸凹コンビの掛け合いが絶妙で笑える。
037.gif037.gif(ヴィスタ・102分・08年5月)
[PR]
by faff | 2008-03-06 23:05
スシ王子・米寿司(まいず つかさ)は、シャリの修行のためにニューヨークへ。
やっと探しあてた「八十八」(やそはち)は、店を乗っ取ろうとするペペロンチーノ一味に
よって嫌がらせを受けて、客足が途絶え、数人の変わった常連客しかいなかった。
そこで、シャリの修行を始めるつかさ。(ヴィスタ・114分・08年4月19日)
[PR]
by faff | 2008-03-05 23:08
アメリカでは、皆んなで集まって飲みながら同じ本についてディスカッションする
“読書会”が流行っているそうだ。愛犬が死んで落ち込んでいるジョスリンを励まそうと、
バーナデットは、オースティンの読書会を企画する。ジョスリンの高校時代からの
友人シルヴィア、フランス語教師のプルーディーがメンバーに参加。
さらに、シルヴィアの娘アレグラが加わり、最後は“オースティン初心者”のグリッグ。
6人はそれぞれ長篇小説を担当し、月一の読書会が始まる。そして、小説さながらの
人生の転機がそれぞれを待ち受けていた。
オースティンは、「プライドと偏見」と「いつか晴れた日に」の映画ぐらいしか見ていないが、
小説を読んでなくても、ついていける。
結構マニアックなセリフも多い。027.gif
(ヴィスタ・105分・東京08年4月12日、福岡5月)
[PR]
by faff | 2008-03-03 23:09