試写室でこれから公開される新作映画を見ている筆者たちによる批評を掲載。時には辛口の、時には思いやりのコメントをお楽しみ下さい。 福岡アジア映画祭の上映案内も掲載


by faff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大学3年生の五十嵐は、ある日、プロレス研究会に入部する。
去年の学園祭でプロレスの試合を見て以来、仲間に入りたいと思っていたと言う。
しかし、彼は、試合はガチンコでやっていると思っていた。
そして、彼には、部員たちに隠している秘密があった。
果たして、五十嵐は、ガチンコ・プロレスができるのか?人気舞台の映画化で、軽いノリで始まるが、後半は、シリアスでストレートに感動できる。
世の中には、本当にさまざまな病気があるものだ。071.gif
(ヴィスタ・121分・08年3月1日)
[PR]
by faff | 2008-01-30 20:58
難易度の高いバチスタ手術を26例も成功させ、患者が殺到している東城大学付属病院のチーム・バチスタ。
ところが、3例続けて、再鼓動が起こらず、術中死が発生してしまう。
ただの偶然の事故なのか?それとも、誰かの殺人なのか?
外科のことには全くの素人である心療内科医師の田口が内部調査を依頼される。
チーム・バチスタの7人にインタビューをし、“問題なし”の報告書を提出する田口。
ところが、そこに現れたのが、厚生労働省の役人・白鳥だ。彼の登場で、調査は振り出しに。
田口を悪者にして、チーム・メンバーの本音を暴いていく白鳥。これは「トリック」の阿部・仲間コンビと似ている。
だが、手術室の場面がリアルなだけに、おちゃらけだけで笑ってはいられない。
役人というのは、本当に横暴なものだ。
(ヴィスタ・118分・08年2月9日)
[PR]
by faff | 2008-01-23 21:01
ロシア人の父と中国人の毋を地震で亡くしたリー・ミンは孤児院で育った。
そして、実習生として、チェン教授のいる植物園を訪れる。
そこには、10歳の時に毋を亡くしてから、ずっと厳格な父と暮らしてきた娘アンがいた。
教授怒られるミンをやさしくなぐさめるアン。
お互いに孤独な生活を余儀無くされてきた二人は、ひそやかな愛を育んでいく。
同性愛が病気だとされる中国で、スキャンダル的なテーマだが、ロケされたヴェトナムの風景があまりにも美しく、絵ハガキを見ているようだ。018.gif
(スコープ・98分・東京07年12月15日、福岡08年2月23日)
[PR]
by faff | 2008-01-23 20:59
そこは、すべての人々が“ダイモン”と呼ばれる守護精霊の動物と共に生きるパラレル・ワールドだった。
そして、パンタライモンをダイモンとする少女ライラが主人公。
幼い頃に両親を亡くし、オックスフォード大の寮で育てられてきたライラだったが、ある日、金持ちのコールター夫人が現れ、引き取られる。リッチな生活が始まるが、次第に夫人の狙いが明らかになっていく。
そして、ライラの冒険の旅が始まる。
なかなか面白い設定のパラレル・ワールドで、だから“何でもあり”のCG合成の世界が目まぐるしく展開される。
バトルのシーンなどかなりリアルなので、小さい子供は、どう思うのだろうか039.gif
(スコープ・112分・08年3月1日)
[PR]
by faff | 2008-01-18 21:03
アニメの世界のお姫様が、突如、現代のニューヨークに現れる。
まったく未知の世界に戸惑うプリンセス・ジゼル。そんな彼女を偶然助けたのは、バツイチ弁護士のロバートと娘のモーガンだった。
仕方なく、ロバートは、行く宛のないジゼルをアパートに泊めてやる。ところが、ジゼルは、普通の女性とは違っていて、次々とトラブルを起こしていく。
そしてさらに、ジゼルを探して、アニメの世界からエドワード王子がやってきて、騒動は大きくなっていく。
アニメの世界のキャラクターを現実の世界に登場させるという画期的なアイデアのファンタジーで、ディズニーならではの細かいパロディが次々と連打される。
歌やBGMまでとことんこだわった作りがディズニー・ファンにはたまらない024.gif
(スコープ・108分・08年3月14日)
[PR]
by faff | 2008-01-17 21:04
デスノートに書いた自分の死まで残された23日間に、次々と未解決事件を解決するL。
そんな彼の元に、ヘリコプターで運ばれてくる少年。
彼は、タイで消滅した村の唯一の生き残りだった。
そして、また一人、非業の死を遂げた父親から託された“もの”を持って、少女が訪ねてくる。
さらに、少女が持ってきた“もの”を奪おうと、ある環境団体のメンバーがやってくる。
これまで、モニターの前で事件を解決してきたLだが、今回は自ら動かなければならない羽目に陥っていく。
「デスノート」からのスピンオフ作品だが、監督も替わって、全く別ジャンルになった。
だが、中田監督作品だけに、貞子のような形相で復讐しようとする福田麻由子は、なかなかいい。044.gif
(ヴィスタ・128分・08年2月9日)
[PR]
by faff | 2008-01-15 21:05
 1956年、ソ連の衛星国として共産主義政権が独裁していたハンガリーで、自由を求めて市民たちがデモを始める。
そこで、ハンガリーの水球チームのエース選手カラチは、デモの先頭に立つ女性闘士ヴィキに出会う。
たちまち恋に落ちる二人だったが、苛酷な運命は彼らの人生を翻弄していく。
“ハンガリー動乱”と、オリンピックの“メルボルンの流血戦”。
この二つの事実を背景に、ハンガリーの自由への戦いと、これまで語られることのなかった歴史の暗部が明らかになっていく。
激動の時代のヨーロッパで自由のために戦った人たちの勇気と行動力に経緯を表したい。
049.gif(スコープ・120分・東京07年11月17日、福岡08年1月19日)
[PR]
by faff | 2008-01-11 21:06
「エリザベス」の続編。
女王の座に就いたエリザベスだったが、ヨーロッパ全土をカトリックにしようとするスペインの圧力は日増しに強くなっていた。
さらに、スコットランドから逃亡してきた従妹メアリーがイングランド女王を主張しているのも頭痛の種だった。
その裏には、スペイン国王フェリペ2世の陰謀があったからだ。
そして、女性として生きることを忘れたはずのエリザベスの前に現れる航海士ローリー。
しかし、エリザベスは、ひとりの女性に戻ることは出来なかった。
陰謀うずまく宮廷の時代に、絢爛豪華なコスチューム劇が繰り広げられる。
また、スペインの無敵艦隊との戦いのシーンは、なかなかの迫力あるスペクタクルだ。
(ヴィスタ・114分・08年2月16日)
[PR]
by faff | 2008-01-03 21:08