試写室でこれから公開される新作映画を見ている筆者たちによる批評を掲載。時には辛口の、時には思いやりのコメントをお楽しみ下さい。 福岡アジア映画祭の上映案内も掲載


by faff
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アメリカ映画「タイタンの逆襲」Wrath of the Titans

 前作「タイタンの戦い」から10年後、神々の王ゼウスと人間の間に生まれた半神半人ペルセウスは、息子のために、小さな漁村で、静かに暮らしていた。しかし、神々たちの世界では、神々たちの力が弱まり、冥界の「タルタロスの牢獄」に封じ込められていた巨神(タイタン)が力を取り戻していた。ゼウスは、ハデス、ポセイドンの3兄弟が力を合わせれば、クロノスに勝てると信じていた。しかし、ハデスが軍神アレスと共に裏切り、クロノスに寝返ってします。その結果、魔物たちが地上に現れ、壮絶なバトルが繰り広げられる。そして、息子に正体を知られてしまったペルセウスは、ペガサスにまたがって、旅立っていく。前作で、関係がある程度、頭に入っているので、物語は理解し易い。前作は、急遽3Dにしたので、それほど飛び出してこなかったが、今回は、最初からちゃんと3D化することをち密に計算して撮影されているので、モンスターや燃えた岩など結構、いろいろ飛んでくる。3Dの迫力充分なエンターテインメントに仕上がった。シリーズは、まだまだ続く。(3D・ヴィスタ・99分・12年4月21日)
[PR]
by faff | 2012-04-05 11:04 | 映画