試写室でこれから公開される新作映画を見ている筆者たちによる批評を掲載。時には辛口の、時には思いやりのコメントをお楽しみ下さい。 福岡アジア映画祭の上映案内も掲載


by faff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アメリカ映画「PUSH 光と闇の能力者」PUSH

 10年前、“ディビジョン”に父親を殺されたニックのもとに、13歳の少女キャシーが現れる。彼女は、未来予知ができる“ウォッチャー”で、あるトランクとそれを持つ女を探してほしいと依頼する。女は、“ディビジョン”から逃亡してきた“プッシャー”で、彼女を救わなければ、大変なことになるという。監督がウォン・カーウァイのファンだということで全編を香港でロケしたハリウッドアクション。CGだらけのアメコ映画ではなく、生身のアクションを重視しているのが特徴。ローバジェットのインディーズではなく、巨額の製作費をかけた大作だ。(スコープ・111分・09年11月7日)
[PR]
by faff | 2009-09-09 20:01