試写室でこれから公開される新作映画を見ている筆者たちによる批評を掲載。時には辛口の、時には思いやりのコメントをお楽しみ下さい。 福岡アジア映画祭の上映案内も掲載


by faff
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

イタリア映画「ポー川のひかり」Cento Chiodi

ボローニャ大学の図書館で、貴重なキリスト教関係の古書が釘刺しにされるという事件が起きる。容疑者とされたのは、若い哲学教授だった。彼は、ポー川をさかのぼり、岸辺の廃虚に住み始める。すると、村の老人たちは、彼のことを“キリストさん”と呼んで、協力し始める。「木靴の樹」の名匠エルマンノ・オルミ監督の新作は、現代社会に絶望した教授を素朴な村人たちが癒していくという寓話的なほんわかした作品。今後はドキュメンタリーしか撮らないと公言しているそうなので、劇映画としては最後の作品になるかも?(ヴィスタ・94分・東京09年8月1日、福岡10月 日)
[PR]
by faff | 2009-07-27 10:43